【徹底解説】TIEクランとは?メンバーは誰がいる?

こんにちは

最近APEXにはまっているものの、下手すぎてプラチナにいけない管理人です。

実況動画もよく見ていて、、TIE_Ru、TIE_Gianにはまっています。

管理人
管理人

一番最初に書いてあるTIEって何なんだろう?

と思ったのでまとめてみました!

これを読めばTIEという謎の組織について理解できるはず!

TIEクランの概要

TIEクランの概要についてまとめます

TIEって何?

ギャル
ギャル

TIEってAPEXを遊んでる人たちの集まりなんじゃないの★?

と思う人も多いかもしれませんが違います

TIE_FLAMEが執筆しているブログやTIEの動画にて、このような説明がされています。

TIE Cinema は 2014年8月にコミュニティ “Take it Easy” より分化するかたちで発足した、日本のBATTLEFIELDシリーズのMontage(モンタージュ)制作チームです。

https://www.tieflame.com/tiecinema/

すなわち

日本のBATTLEFIELDというFPSゲームでイケてるプレイシーンを集めて編集してかっこいい動画を作成する集団です!

ざっくり用語解説

  • クラン
    ある一定の目的を持つ者の集団の事。主にFPS系オンラインゲームで使われる
  • モンタージュ
    視点の異なる複数のカットを組み合わせて用いる技法

管理人
管理人

管理人はTIEで「クラン」という言葉を初めて知りました
渋谷ハルとかもKNRというクランに所属してますね。

特定の目的を持ったコミュニティ、ととらえればよさそうです

実際に作成したモンタージュはこんな感じ!

プレイもすべて自分たちでしているというから驚きです

TIE_Ruのチャンネルで見ることができます。

【BF4】TIE_0s-1 | Vital Bullet 【スナイパーMONTAGE】 | Edited by TEMPEST
こんな動画を作っています

いかがでしょうか。

ただのAPEXを楽しんでいる人たちではないというのは伝わったと思います!

チーム構成

TIEクランにはチームが存在し、下記のような構成になっています。

  • プレイヤー:モンタージュを作るうえで必要な、かっこいいプレイの素材を集める
  • エディター:プレイヤーが撮影した素材を切り貼りして動画編集する
  • デザイナー:動画のサムネイル、アイコンなどをデザインする。

現在、TIEクランメンバーで動画配信を精力的に実施しているメンバー(Ru、Gian、FLAME等)は大体プレイヤーです

PRiZEだけデザイナーとなります。

メンバー一覧

現状、活動中のメンバーはこちらで確認できました。

後程詳細は説明しますが、TIEは主に入隊試験に合格することによってメンバーとなることができます。(一部例外あり)

Yume、ENIGMAは入隊試験に合格してなかったため、別ルートで入隊したと思われます。

リンクは各々のメンバーのTwitterになっています

  1. プレイヤー
  2. エディター
  3. デザイナー

TIEクランの歴史

ここからはTIEクランの歴史について紹介します。

個人名のTIEは省きます。

また、脱退済と記載したものは上記のメンバー一覧にはなかったが合格していた人の名前です。おそらく脱退しているものと思われます。

創設期

TIEクランが創設された最初のころの話です

こちらの動画で詳しく説明されてますが、時系列でざっくりとまとめます。

日時概要
2011年末~
2012年初頭
HINOSUKEという人物がTIEクランを発足させる
その当時はBFシリーズを一緒にやる同好会のような形だった
当時の創設者は4人(aki、Tundra?等)
発足の詳細な経緯は不明
2012年頃?akiとRuがmixiを通じてBF3のゲーマー友達として知り合う
その時の流れでRuがTIEクランに加入
2014年4月5日TIEがモンタージュクランとして本格始動
第一回入隊試験を実施、突破した6名がTIEクランに参画
プレイヤー:0s-1(病休中)、Silver
エディター:KANZEN、TEEL(脱退済)、Hiperlol(脱退済)、TEMPEST

拡大期

ここからTIEクランの募集が複数回実施され、Ru以外のTIEクランの実況者が次々と加入します。

日時概要
2014/10/13第二回入隊試験の結果が発表され、メンバー増加
プレイヤー:JohnKousakaMisora(脱退済、NoVaへ移籍)
エディター:Galaxy(脱退済)、Raven
2015/7/8第三回入隊試験の結果が発表され、メンバー増加
プレイヤー:FLAME、Viper(脱退済)、SHO
エディター:MOSAD、patapata
2016/2/13第四回入隊試験の結果が発表され、メンバー増加
プレイヤー:pokoji
エディター:AX3LGurtY
2016年4月PRiZE(プレイヤー兼エディター兼デザイナー)が
RuへDMを送り、NoVaゲーミングからTIEへ加入
詳細な経緯はこちら
2017/4/2第五回入隊試験の結果が発表され、メンバー増加
プレイヤー:J_one_AlphaGianikura
エディター:Abdualla、K4zu-mura、Makiact、Wit(脱退済)

と続々とTIEメンバーが増加していき、APEXリリースに伴って一部のメンバーは配信者として人気を博してきます。

基本的には、入隊試験を経てTIEクランに所属しています。

ですが、各々仕事の都合等で脱退(卒業)する人がいるのも事実です。

TIEクランのあれこれ

その他、TIEクランのあれこれについてまとめてみました。

TIEクランの由来とは?

先ほどのTIE_Cinemaのサイトで確認できました。

TIE Cinema は 2014年8月にコミュニティ “Take it Easy” より分化するかたちで発足した、日本のBATTLEFIELDシリーズのMontage(モンタージュ)制作チームです。

https://www.tieflame.com/tiecinema/

とのことなので、TIEはTake it Easy(訳:落ち着いて、気楽に構えて)の略です。

なぜ、Take it Easyがクラン名の由来になったのかは確認できませんでした。

TIEクラン入隊について

TIE大好き男
TIE大好き男

APEXもBFも好きだし、TIEクランに入りたい!!

という方多いと思います。

上記の通り、現状のTIEのほぼすべてのメンバーは入隊試験を合格して入ってきています

そのため、次のTIEの入隊試験で頑張って合格してください!

・・・

といいたいところですが、下記の通り、現状入隊試験を実施する予定はないとのことです。残念。。。

今のところ入隊するす術はほぼないと言っていいでしょう

メンバー募集に関して

ただいまRC開催予定はございません。

https://www.tieflame.com/tiecinema/

APEX配信者の先輩後輩はどんな感じ?

TIE大好き男
TIE大好き男

TIEクラン内の配信を見ていると、みんな基本ため口だけど、

ちょっと先輩後輩を感じることがあるんだよね

と思うときがありませんか?

実年齢は分かりませんが、TIE入隊時に準ずる、現配信者の先輩後輩関係はこんな感じ。

Ru(別格)>>John>FLAME>PRiZE>Gian

皆さんのイメージと比較していかがだったでしょうか?

Gianが一番後輩なのはなんとなく予想通りかもしれません。

まとめ

まとめます!

  • TIEクランはBattle FieldというFPSのモンタージュ(かっこいい切り抜き)を作成する人たち
  • 役割はプレイヤー、エディターがあり、現在メンバーは25人程度
  • クランに入るには入隊試験が必要だが、現在は募集なし

以上!

最後に、こちらで動画、Twitterなどの情報源をもとに記載しましたが、誤りなどあれば指摘ください。

コメント

  1. より:

    RUさん1番下っ端でワロタ

タイトルとURLをコピーしました